ジャニーズ ファンクラブ 入会 ペイジー 7, Teamviewer 試用期間 レジストリ 23, 病棟スタッフ へ お礼状 20, 古民家 庭 Diy 5, 40代 ショート 前髪あり 丸顔 6, " /> ジャニーズ ファンクラブ 入会 ペイジー 7, Teamviewer 試用期間 レジストリ 23, 病棟スタッフ へ お礼状 20, 古民家 庭 Diy 5, 40代 ショート 前髪あり 丸顔 6, " />
  • Sunday , 15 November 2020

パワーポイント 例 大学生 4

また、やりとりの開始は僕側からメッセージを送れない仕組みになっていますので、安心してメッセージをお送りください。, 資料を作っていて画像やイラストが必要な時は、無料素材や優秀な素材を使用しましょう。, パワーポイントで資料を作るとき、細かく描かれたイラストよりもシンプルなアイコンを使用するのがおすすめです。, 理由はやはり、「わかりやすい資料」=「情報が整理され、要点がまとまっている資料」だからです。, アイコンの特徴は、表現元のエッセンスだけが凝縮されているため、シンプルだけど分かりやすいデザインとなっています。, 商用利用無料。車・動物・食べ物など、モノを綺麗にアイコン化した素材が多いのが特徴です。ぼくも結構お世話になっています。, 商用利用無料。人物のアイコンを数多く取り揃えているのが特徴です。いろんな場所で結構みかけるデザインも多いです。, 写真はいかに洗練されているかがポイント デザインもそうですが、綺麗な資料に共通しているのは「使っている写真が良い」につきます。, 写真が良いとそれ以外の要素がごちゃついてても、それを補ってくれるパワーがあります。, . All rights reserved. テキスト化の例. 何故こんなにゴチャゴチャしているのでしょう。 5.パワーポイントでカラーを選ぶときの、たったひとつのコツ . 公開日 : 2017年1月13日 / 更新日 : 2018年4月26日   それがなぜか売れ続けています。 .    ブログで「分かりやすい!」と思ってもらった人が、僕の商品を知ったときに「この人の書くものなら分かりやすく学べるかも」と、想像してもらうように工夫した。ということです。 . . 図が多すぎ?絵が邪魔?文字が多い?…もっと根本的な、簡単な問題があります。, 1 大学生の作成するパワーポイントがダサいという《事実》 . . 【欲しいものは自分で手に入れる】独学スキルを身につけたら、人生が楽しくなった話。【体験談】, 【自分の身を守ろう】デザイン契約書に載せるべき留意点を紹介。【winwinにしよう】, 【webにも紙にも使える】フローデザインの「基本〜作り方〜事例」までのすべてを紹介。. 最近ではパワーポイントで自己紹介する場面も多いです。難しそうでも意外とやってみると出来るので面白いですよ。パソコンから簡単にパワポで作製したりスライドを作製して素敵な自己紹介が出来るように、今回はその方法や、簡単な作り方、テンプレート例などを細かく調査していきます。 この記事では基礎編として書いてきた内容をまとめ、総集編として仕上げたいと思います。一つひとつの内容を細かく説明することはできませんが、PowerPointを開く前からレイアウトを作成するまでのすべての流れをまとめますので、この記事さえ読めば一通りのことは理解できると思います!, PowerPointで資料を作成するということは、作成者にとって何か「伝えたいこと」があるはずです。伝えたいことがあるということは、それを「伝える相手」が存在します。, つまり「あなたの伝えいたいことがきちんと相手に伝わる」ということが満たされなければ、PowerPoint資料の存在意義はありません。従って、PowerPointの主役は、作成者やプレゼンターでなく、それを見る「相手」にあることを念頭に置いておいてください。, スライドを見る人たちが主役なので、彼らのことを理解しておくことがとても大切になってきます。性別、年齢層のような基本的なことから始まり、プレゼンテーションのトピックに対する知識があるのか、ないのか、背景を理解しているのか、いないのかなど、状況によって様々です。, スライドを作成するときは、主役となる聴衆、閲覧者に合わせて、全員が理解できるようにする気遣いが重要になってきます。たとえば「Web」というテーマを語るとき、小学生に説明する内容とWebデザイナーに向けて語る内容は異なるはずです。, 人の脳はマルチスレッドに対応していません。したがってどれだけたくさんの情報を詰め込んだとしても、決して一度にすべてを理解できることはないのです。, 「このスライドで言いたいことは何か」を常に自分に問いかけてください。多すぎる情報は絶対に理解にはつながりません。, 自分が作るスライドを思い返してみてください。スライド内で、テキスト情報が占める割合はどれくらいでしょうか。思うに、テキストが100%を占めるスライドなんて頻繁に登場します。, しかし、大半の人がこの段階でつまづいてしまっているように思います。「PowerPointよりもKeynoteのほうがセンスのいいスライドを作れる」という認識は、ある意味正しいです。なぜならば、Macが採用している「ヒラギノ角ゴシック」が美しいからです。, お金に余裕があるかたは、有料のフォントを購入してください。安くはないですが、一生重宝します!, 無料で済ませたいかたは、僕が合成したSpica Neueを使ってみてください。また、Windows 8.1以上の方は、游ゴシックという選択肢もあります。, PowerPointの資料を、作成環境以外の別のPCで開く場合、そのPCに使用したフォントがインストールされていないと、見た目が変わってしまいます。せっかくこだわって作ったスライドも、フォントが変わると台無しになることもあります。, これを防ぐには、フォントを埋め込んだり、あるいはPDFにしたりといういくつかの方法があります。, 色を複数使う場合、それらの色同士には相性関係が発生します。相性が悪いとわかりやすいとか見やすい以前に、全体がダサくなります 笑, これら相性関係をコントロールするのはとても大変です(デザイナーであっても大変です)。なので、ノンデザイナーの方に重要なのは, スライドの背景色(ベースカラー)は、必ず白を選びます。そのほかの色を選ぶのは、デザインに慣れてからにしましょう。, メインカラーは、スライド全体の印象を決める色であり、テキストを強調したり、図形の色として使ったりと、様々な場面で登場します。, アクセントカラーは、スライド内で特に強調したい部分に使い、理解を助けるのに重要な役割を担います。, しかし、この作業は意外に難しく、センスも問われるところです。なので、ツールを使ってしまいましょう。, HUE 360はあっという間にセンスのよい色選びができる、とても便利なWeb場のツールです。, 色を選択すると、相性のいい色が絞り込まれますので、反対のほうにある色の中から好きな色をアクセントカラーとして選びます。, テキストには完全な黒ではなく、グレーの文字を使いましょう。メインテキストカラーとサブテキストカラーの両方を選んでおくとよいと思います。, Text RGB [50, 50, 50] ~ RGB [60, 60, 60]Sub Text RGB [80, 80, 80] ~ RGB [90, 90, 90], デザインを統一したり、作業の効率を上げたりするのに、カスタマイズはとても大切です。, とします。こうしておけば、画像出力をした際、ちょうど19201080で出力できます。, テーマのフォントは[フォント][フォントのカスタマイズ]([新しいテーマのフォントパターンの作成])から変更することができます。, 同様に、テーマの色は[配色][色のカスタマイズ]([新しい配色パターンの作成])から設定することができます。, アイコンの上で右クリックすると[クイックアクセスツールバーに追加]という項目がありますので、簡単に追加できます。, 特に「スライドマスタを開く・閉じる」と「配置」の機能は必ず追加するようにしてください。, この2つの原則は、レイアウトの根幹となるものです。レイアウトを作成するときには、いつも意識するようにしてください。, 揃えられるところはすべて揃えます。ここには、1ピクセルの妥協も許してはいけません。, 図形や写真についても同様です。この場合は、位置だけでなく大きさも揃えましょう。そうすることで、見えなかった線が2本見えるようになります。, 整列するときは「配置」の機能がとても便利です([書式]リボンにあります)。揃えるだけでなく、等間隔にしたり、スライドの中央に配置したりなどが簡単に実現できます。, 別の例を見てみましょう。上のようになっている場合、キャプションが上のものなのか下のものなのかがはっきりしません。, 距離の取り方を適切にすることで関連性がはっきりするため、とてもわかりやすくなりました。, コントラストはオブジェクト同士を比較し、差が大きければコントラストが大きく、逆だと小さくなります。比べる対象がなければコントラストは成立しません。, スライド内には、A、B、C……と複数の情報が並びますが、すべてが同じ優先度の情報ではないはずです(同一優先度の情報が複数並ぶ場合は、スライドを分けることを検討します)。, コントラストをつけることにより、「読ませる順番をコントロール」し、優先度の高い情報から理解してもらえるよう工夫できるわけですね。, 新聞は文字の大きさや装飾を工夫してコントラストをつけています。これがすべて同じ文字の大きさだったら……と考えると、その重要性が理解できると思います。, パワーポイントでは、まず文字の大きさを変えることを考えます。上のスライドは文字の大きさがすべて同じなので、とてもみづらいですね。, 文字の大きさを変えてみました。たったこれだけで見やすさが断然変わることが理解できると思います。さらに、色やフォントのウェイトを変えることで、よりコントラストをつけることができます。, 余白はデザインの一部です。近接がきちんと働くには、余白の取り方が重要ですし、コントラストによる強調効果を支えるのも、また余白なのです。, 整列、近接、コントラストの原則には則っていますが、読みにくいですね。これは余白が適切にとられていないためです。, 余白に余裕を持たせることで、読みやすさが変わることをお分かりいただけると思います。PowerPointの段落間の幅、行間は、テキストの上で右クリックし[段落]を選ぶと編集することができます。, なお、テキストボックス内でEnterキーを叩くと「段落」が形成されることに注意してください。段落を変えずに改行するには、Shift + Enterを使います。, また、たっぷりと余白をとると、それだけで強い強調効果を得ることができ、かつセンス良くまとめることもできます。, 情報が詰まったスライドは、大切な余白が取れなくなるのでわかりにくいと感じるわけですね。, 見出しの大きさや位置、本文の行間、色のつけ方など、ありとあらゆることをルールとして決め、どのスライドでも同じように適用します。, 「重要なポイントにはアクセントカラーの色を付ける」ということを守っていくと、読み手はそれを理解し始めます。, 「レイアウト」や「デザイン」は単なる見た目の話ではありません。「意味を持たせる」ことで、わかりやすさに直結させることができます。, スライドマスタモードでは、上の図のように一番上に「スライドマスタ」その下に「レイアウト」が並んでいます。, この「レイアウト」は、スライドに適用して使います。一度スライドマスタを抜けて、スライドの上で右クリックしてみてください。, 「スライド」に「レイアウト」を適用すると、同じレイアウトのスライドをいくつでも作ることができます。, このように、「レイアウト」を利用すると様々なメリットを得ることができます。また「スライドマスタ」は「レイアウト」の親であり、全「レイアウト」共通の設定を行うことができます。, デフォルトの状態では文字やタイトルが大きすぎたり、位置が悪かったりするため、次の図を参考にして調整を行います。, あくまでめやすなので、お好みで調整をお願いします。また、日付やフッターなど、もし使わない場合は消してもかまいません。, マスターテキストで本文の、マスタータイトルでタイトルの色やフォントサイズを決めておくことができます。, フォントサイズを決めるときは、まず本文のフォントサイズから確定していき、ジャンプ率が大体同じになるように逆算して決めます。, 適切なフォントサイズは資料が使われる環境やケースによって異なりますので、一概にこのサイズが良い、という基準はありませんが、以下にめやすを記載しておきます。, なお、この数値はスライドのサイズが50.8cm28.57cmの場合です。そのほかのスライドサイズの場合はうまくいきませんので注意してください。, 領域とフォントサイズをもとにスライドマスタを編集すると、上のようになります。だいぶすっきり読みやすくなりました。, 最後に、マスターテキストから箇条書きを外しておいてください([ホーム][箇条書き][なし])。, スライドタイトルはすべての「レイアウト」共通ですので、スライドマスタで編集します。タイトルを作るときは、次の点に注意してください。, 横幅いっぱいにメインカラーを入れるような装飾は「重い」ので、あまりお勧めしません。, フッター領域に示される情報は、スライドの中で最も優先度の低い情報ですので、目立たない程度に見た目を整えます。, ラインを一つ入れるくらいでも十分でしょう。また、色はテキストカラーではなく、控えめなサブテキストカラー(またはさらに明るいグレー)にしておくことをお勧めします。, スライドマスタが選択された状態でEnterキーを叩くと、新しく「レイアウト」が作成されます。リボンの[レイアウトの挿入]でもかまいません。, 次に、[プレースホルダの挿入]から[テキスト]を選んで、「テキストプレースホルダ」を挿入します。, このテキストプレースホルダに対して、フォントのサイズ、色、段落間の幅、行間、テキストアラインなどを調整します。, 上で作ったシンプルな「レイアウト」を複製して、段階的に複雑なレイアウトを作成していきます。, 「レイアウト」は右クリックすれば名前を変えることができるので、わかりやすいように変更しておいた方が良いでしょう。, さらに、この見出しと本文のセットを複製することで、要素を簡単に増やすことができます, 図のプレースホルダは、画像の表示される位置と大きさをあらかじめ決めておくための機能です。, 図のプレースホルダを使うことで、いちいち画像をトリミングしたり、2つの画像の大きさを合わせたりする必要がなくなります。, このプレースホルダの形を円にしておけば、上のようなスライドも簡単に実現することができます。, この記事での考え方を適用したサンプルは、次の場所からダウンロードできます。スライドマスタや「レイアウト」など、ぜひ参考にしてみてください!, また、より多くのレイアウトがほしい場合は、次のミニテンプレートも参考になると思います。, 途中に随時リンクをはさんできましたが、ここまでの内容はブログ内に詳しく記載されていますので、それぞれぜひ参考にしてみてください。, PowerPointに限らず、資料作成やデザインについてもっと知りたい方には、以下の本がおすすめです。, いずれも、初心者が見ても十分わかりやすく解説されており、知識として様々な場面で役に立つと思います。僕も大変お世話になりました。, 長きにわたり基礎編を書いてきましたが、この総集編をもって一区切りとさせていただきたいと思います。この記事はかなり駆け足でしたので、より深く知りたいかたは、ぜひ最初から順にリンクをたどってください!, これからは、より実践的な内容や、魅力的にするための方法など、もっと踏み込んだ内容を書いていきたいと思います。ご期待ください。.

ジャニーズ ファンクラブ 入会 ペイジー 7, Teamviewer 試用期間 レジストリ 23, 病棟スタッフ へ お礼状 20, 古民家 庭 Diy 5, 40代 ショート 前髪あり 丸顔 6,